保険・補償制度

 

損保ジャパン日本興亜の自動車任意保険に加入しています。運転者年齢制限なし
※車両補償とは車両保険でカバー出来る車両の保険になりキャンピングカーの備品、装備品破損の対象外です。破損の場合は修理費実費をご負担願います。
ロードアシスタンス(ロードサービス) ※1
※1 <レッカーサービス付き>
(事故や故障により自力走行不可となった場合に現場まで応急修理・軽作業・インロック開閉・バッテリー上がりのジャンピング・パンク時のスペヤタイヤ交換等)などや現場から修理工場までのレッカーけん引(15km迄無料)サービスが受けられます。
お客様に保険料の負担は一切ございません。
ただし、お客様が万が一の事故により車両の修理が必要になった場合や、対物事故、自損事故により当社の保険をご使用される場合は次の料金をご負担頂きます。
免責額のお客様ご負担金(1事故につき)

免責とは?
万一、事故を起こされた場合は全てお客様のご負担となります。保険会社によって保険金が支払われますが、保険では補償されない部分が“自己負担額”です。 事故の際、この自己負担額をカバーするのがあんしん補償サービス(オプション)です。
オプション あんしん補償サービス

キャンピングカーを安心してご利用頂けるようにオプション(任意)であんしん補償サービスをご用意いたしました。

キャンピングカーの修繕費は高額の為、加入をお薦めいたします。
契約者様、副運転者様も含め、運転免許証の色がグリーン免許の方が運転する可能性がある場合は、あんしん補償サービスにはご加入いただけません。

※ノンオペレーションチャージは別途掛かります。

1日2,000円(税別)×レンタル日数

基本補償
賠償に関する補償 対人賠償 1名につき無制限
対物補償 無制限(免責額20万円)
ご自身の補償 人身傷害 1名につき3,000万円まで
お車の補償 車両保険 1事故につき時価額(免責額20万円)

上記のあんしん補償サービスご利用のお客様(保険の免責額)

対物補償1事故あたり免責額(お客様ご負担金) 上限20万円
車両補償1事故あたり免責額(お客様ご負担金) 上限20万円
合計 上限40万円

万が一のとき、お客様のご負担額は(保険の上記免責額)+(補償での補償額を超える損害)+(ノンオペレーションチャージ)+(回送諸経費)になります。
※内装や装備品が使用不能もしくは修理が必要となった場合、代替品の購入金額か修理代金の100%をお支払いいただきます。(全額実費)

あんしん補償(任意)に加入されていないお客様は上記の保険・補償制度はご利用できません。実費(全額)お客様のご負担になりますので取扱いにご注意下さい。

あんしん補償サービスご利用されないお客様

対人賠償 1名につき無制限
対物補償1事故あたり免責額(お客様ご負担金) 1事故につき全額実費
人身傷害 1名につき3000万円
車両補償1事故あたり免責額(お客様ご負担金) 時価額:全額実費

万が一のとき、お客様のご負担額は(対物・車両 全額実費)+(ノンオペレーションチャージ)+(回送諸経費)になります。
※内装や装備品が使用不能もしくは修理が必要となった場合、代替品の購入金額か修理代金の100%をお支払いいただきます。(全額実費)

 

ノンオペレーションチャージ
万一事故、盗難、故障、汚損等車両の修理・清掃が必要となった場合、その期間中の休車補償として、下記金額をご負担いただきます。
・レンタカーで自走し返却場所に返却された場合   30,000円 (税別)
・レンタカーで自走できず返却場所に返却できない場合 50,000円 (税別)
修理等により休車期間が2日以上になる場合は、上記の金額に加えて休車補償料として休車日数(30日を限度)×1万円(税別)のお客様のご負担となります。
レンタル車両の破損損害(車両の全設備を含む)についての賠償は全て、お客様のご負担になります。
事故の場合は、その場で示談せずに必ず警察に届けてください。
また、当社にも必ずご連絡下さい。
尚、次のような理由で保険金が支払われない場合は、全額お客様のご負担になります。
故意または極めて重大な過失がある場合
・無免許または酒酔い、薬物運転
・闘争行為・自殺行為または犯罪行為
・警察署及び当社へ速やかな届出がない場合
・無断示談をした場合
・貸渡期間の無断延長や貸渡約款に違反がある場合

・その他、お客様の責に帰すべき事由がある場合